2013年08月07日

福島県立博物館

福島県立博物館/外観.jpg

そしてさらに進んで、【福島県立博物館】。
高速バスまで半端に時間が余ってしまったのでついでに見ていくことにしました。

全部を見るのにはちょっと時間が足りなかったので、特別展の【恐竜展】を…
いやそこでなぜ恐竜を選んだ自分…わざわざ福島まで来て…。

福島県立博物館/カモノハシリュウとアルバートサウルス.jpg

カモノハシリュウの標本だったかな。

福島県立博物館/アロサウルス.jpg

アロサウルス。
かつて国立科学博物館のエントランスで展示されていたものです。
学生時代には何度も見ました。懐かしいなぁ…。
いまは常設展示にはなっておらず、こうして地方の博物館に貸し出されたりしているんですね…。

福島県立博物館/トリケラトプス.jpg

おなじみトリケラトプス。
これとアロサウルスがいちばんの大物標本でした。

福島県立博物館/ヴェロキラプトル.jpg

ヴェロキラプトルだったかな。
僕は映画【ジュラシックパーク】でこの恐竜の名前を憶えたんですが、
いまは知名度はどうなんだろう。

福島県立博物館/化石に触ってみる.jpg

化石を触ってみるコーナー。
アンモナイト?など小型の化石が何点も。

〜〜

【福島県立博物館】
http://www.general-museum.fks.ed.jp/
開館時間:09:30〜17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日に振替)、祝日の翌日(土日の場合は開館)、年末年始
入場料:大人270円、高校生以下無料(常設展、企画展は別)
posted by MAX CARTER at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
・サイズの大きな写真は複数の写真を並べて合成したものなので、接続部で色合いが違う・わずかなズレが生じている・全体的に湾曲していることがあります。
・このブログは個人が旅行・見学の感想を書いているものであり、記事中に登場する各施設の公式なコンテンツではないことはもちろん、記事中に明記されていない限り各施設を運営する団体・職員とも一切関係ありません。
・価格、所要時間、展示内容その他記事中で紹介されている事項は変更されている場合もあります。必ず各施設の公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
・本ブログ記事の情報を利用したことにより直接的あるいは間接的な損害が発生したとしても、当ブログ著者・サイト管理者は一切責任を負いません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。