2013年08月06日

青葉城1

次は青葉城へ。

仙台/るーぷる.jpg

仙台駅から『るーぷる』という観光地循環バスで25分ほど、仙台城跡に到着。

青葉城/大手門脇櫓.jpg

【大手門脇櫓】。
復元建築ですが、『城』らしい建築物はほぼこれだけです。
るーぷるはこの櫓前に停車します。
もともとは青葉城本丸脇を通り抜けるコースを走っていたようなのですが、東日本大震災の影響で山の上にある本丸までは登らず城のある山の周りをぐるっとまわるコースに変更になっています。

ここから本丸までは小型のシャトルバスが運行されています。
[GoogleMap]

青葉城/詰ノ門跡(バス停).jpg

そしてシャトルバスの終点はここ、【本丸詰ノ門跡】。この階段を上ればすぐ本丸です。
[GoogleMap]

〜〜

…残念ながら、仙台城の本丸には『城』という建築物はほぼありません。
建物以外の見学しやすい遺構も本丸の周囲の石垣くらいでしょうか。

青葉城/仙台城見聞館/外観.jpg

本丸の詰ノ門に近い位置にある【仙台城見聞館】。
ガイダンス施設で見学は無料です。
100名城スタンプはここの事務室にあります。

青葉城/仙台城見聞館/展示.jpg

仙台城見聞館の中。
小さいながらいろいろな展示物がコンパクトにまとまっています。

写真は、地形の模型に青葉城の縄張りを投映する展示。

青葉城/築城期石垣モデル/表側.jpg

本丸に展示されている、築城当時の石垣モデル。
元の石の形のまま、できるだけ隙間がないように積み上げる野面積みという古い積み方です。

青葉城/石垣モデル/表側.jpg

江戸期の石垣のモデル。
石を多角形に整形してから隙間なく積み上げる、切込ハギという新しい積み方です。

青葉台/石垣モデル/裏側.jpg

石垣モデルの裏側。大小の石が詰め込まれているんですね。

青葉城/伊達政宗像.jpg

有名な伊達政宗像。
やっぱりこの甲冑姿、カッコイイですね。
さすが、『伊達』の語源になっただけのことはあります。

ただ天気が…どんどん雲が厚くなっていきます…。

青葉城/土井晩翠像.jpg

本丸にあった土井晩翠の像。
仙台出身の著名な文学者。
『どいばんすい』だと思っていましたが、もとは『つちい』だったのを改称したんだそうです。

青葉城/巽櫓跡.jpg

本丸、【巽櫓跡】付近。
構造物は残っていません。

青葉城/巽櫓跡から仙台市街地を見下ろす.jpg

巽櫓跡より仙台市街地方面。
天気が悪いのが残念…。
posted by MAX CARTER at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
・サイズの大きな写真は複数の写真を並べて合成したものなので、接続部で色合いが違う・わずかなズレが生じている・全体的に湾曲していることがあります。
・このブログは個人が旅行・見学の感想を書いているものであり、記事中に登場する各施設の公式なコンテンツではないことはもちろん、記事中に明記されていない限り各施設を運営する団体・職員とも一切関係ありません。
・価格、所要時間、展示内容その他記事中で紹介されている事項は変更されている場合もあります。必ず各施設の公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
・本ブログ記事の情報を利用したことにより直接的あるいは間接的な損害が発生したとしても、当ブログ著者・サイト管理者は一切責任を負いません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。