2012年06月07日

黒部湖

黒部平からケーブルカーで黒部湖へ移動。

とりあえず前回行き損ねたところを回って…

黒部湖・カンパ谷吊り橋.jpg

カンパ谷吊り橋を渡ってみました。
ホントに渡ってみただけ(笑)

大して揺れたりはしないのですが高さがけっこうあります。
高所恐怖症の人は渡りきれないかも。

この写真右奥に黒部湖遊覧船ガルベのチケット売場&待合室があります。
このときは建物の補修工事中でした。
ただしガルベの運行自体はしていたようです。

ガルベ待合室で、スタンプラリーのカードを発見。
無料で、黒部湖から扇沢側だけで完結するようなので、やってみることにしました。

ええと…まずはガルベ乗り場と、ケーブルカー黒部湖駅改札前でスタンプゲット。

黒部ダム・放水していません.jpg

黒部ダム堤体を渡っていきます。
6月上旬はまだ観光放水が行われていないため、下流側の水が明らかに少ない…。

黒部湖.jpg

黒部湖はこんな感じ。

黒部ダム・展望台は工事中.jpg

階段200段の上にある黒部ダム展望室は、いまは工事中のため登れなくなっていました。

レストハウス1Fの売店や休憩所などでスタンプゲット。

黒部ダム・レストハウス2階レストラン.jpg

黒部ダムレストハウスの2F飲食コーナー閉店ギリギリ(15時)に跳び込んで、
前回食べ損ねた

黒部ダムカツカレー

をオーダー…厨房の人がまさに

『それじゃ今日はこれで上がりですかね〜』

と言っているところでした(笑)


…だってご覧の通り、

お客さん、だれもいない〜

という状態なので。
誰もいないから早めに閉めようか〜、なんてことになってなくて助かった…。

黒部ダム・黒部ダムカレー.jpg

盛りつけたご飯がダムえん堤、
カレーがダム湖の湖水(ホウレン草で緑色にしているんだそうです)、
ポテトが放水、
千切りキャベツが水しぶき、
ヒレカツがガルベと流木、
らっきょうが展望室のあるコンクリート壁、
パセリが対岸の木々

…を表しているのだそうです。細かすぎるだろ(笑)

ココナツミルクが入っているようで口に入れた瞬間はほんのり甘いのですが、
やがてくる意外な辛さ。ちょっと東南アジアっぽい味わいです。
観光地のカレーにはどこで食べても同じ味のレトルトや業務缶のものが多いのですが、
これは一度は食べて見る価値がありますね。

レストランでもスタンプゲット。

黒部ダム・くろよん記念室・上映室.jpg

レストハウス3F、くろよん記念室。
映写室では記録映像が見られます。

けっこう面白かったんですが…ここも誰もいない(笑)

黒部ダム・くろよん記念室・ジオラマ.jpg

映写室の後には、なぜかトンネル工事の実物大ジオラマ。

くろよん記念室でも忘れずにスタンプゲット。

〜〜

というわけで前回見損ねたものはほぼ見ました。

おっと、トロリーバス乗り場でもスタンプゲット。
あとはトロリーバスで扇沢まで…。
posted by MAX CARTER at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 景勝地
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
・サイズの大きな写真は複数の写真を並べて合成したものなので、接続部で色合いが違う・わずかなズレが生じている・全体的に湾曲していることがあります。
・このブログは個人が旅行・見学の感想を書いているものであり、記事中に登場する各施設の公式なコンテンツではないことはもちろん、記事中に明記されていない限り各施設を運営する団体・職員とも一切関係ありません。
・価格、所要時間、展示内容その他記事中で紹介されている事項は変更されている場合もあります。必ず各施設の公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
・本ブログ記事の情報を利用したことにより直接的あるいは間接的な損害が発生したとしても、当ブログ著者・サイト管理者は一切責任を負いません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。