2012年06月07日

雪の大谷!

10時、いよいよ今回の旅行のメインイベント!
雪の大谷ウォーク!!

室堂ターミナル内に『ただいまより雪の大谷ウォークを開催します』という放送が響きました。
僕も含め、ロビーあたりをうろついていた人たちが一斉に出口へ向かいます。

外はかなり涼しい…雪があるのだから『寒い』かというと、そこまでではありません。
なんだかんだで気温は10℃以上あります。
一応ウィンドブレーカーを持っていったのですが鞄から出さないまま。

室堂・ターミナルを駐車場側から.jpg

室堂ターミナルの建物を駐車場側から。

雪の大谷ウォークとは、室堂ターミナルに至る道路…普段は高原バスが走っている…の片側の車線を数百mにわたって臨時に歩行者用とし、10mも積もった雪の壁にそって歩けるようにしたもの。
例年、4月中旬の開通から5月いっぱい開催されるイベントなのですが、今年は6月第1週まで延長されていました。…それで僕も来ることができたというわけ。

室堂・雪の大谷・入口.jpg

大谷突入。
美女平方面へ続く道の中央にロープが張られ、右側が歩行者用になています。
このあたりはまだ雪の壁は高くありませんが、それでもバスの屋根よりは上。

室堂・雪の大谷2.jpg

アルペンルート開通のニュース映像でもよく紹介されるあたり。
両側が5mを超える雪の壁。

室堂・雪の大谷・最高点.jpg

そしてこのあたりが雪の壁の最高点。
この日の高さは13.8m!
建物の3〜4階分くらいでしょうか。

見上げるほどの真っ白な壁。
南関東にしか住んだことのない僕は、こんな大量の雪を見るのは初めて。
10cm程度積もることも稀ですからね…。


室堂・アルペンルート2日目20120607.jpg

室堂・雪の大谷初来訪.jpg

雪の壁の一部が、
『雪に刻むメッセージエリア』
として自由に落書きしていいようになっていました。

せっかくなので記念カキコ。


というわけで、念願かなって雪の大谷ウォーク、楽しみました!
posted by MAX CARTER at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 景勝地
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
・サイズの大きな写真は複数の写真を並べて合成したものなので、接続部で色合いが違う・わずかなズレが生じている・全体的に湾曲していることがあります。
・このブログは個人が旅行・見学の感想を書いているものであり、記事中に登場する各施設の公式なコンテンツではないことはもちろん、記事中に明記されていない限り各施設を運営する団体・職員とも一切関係ありません。
・価格、所要時間、展示内容その他記事中で紹介されている事項は変更されている場合もあります。必ず各施設の公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
・本ブログ記事の情報を利用したことにより直接的あるいは間接的な損害が発生したとしても、当ブログ著者・サイト管理者は一切責任を負いません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。