2012年06月07日

立山自然保護センター

高原バス・室堂ターミナルに到着.jpg

室堂には8:30頃に到着。

早速、室堂ターミナルに隣接する【自然保護センター】へ。
8:30から開館しているんですねー。

室堂・立山自然保護センター・入口.jpg

自然保護センターは室堂ターミナルに隣接しており、専用の連絡通路で繋がっています。

室堂・立山自然保護センター・シアター.jpg

1Fにある上映室。
『ライチョウの王国』
『アルペンルートの植物たち』
の2本の動画を視聴しました。
各15分。

室堂・立山自然保護センター・2F展示室2.jpg

2F展示室。

立山地方に住む動植物についての説明があります。
ライチョウの生態を開設するコーナーや、
登山時の装備についてのコーナーなども。

ちょっとした動画が見られる端末も。

室堂・立山自然保護センター・2F展示室1.jpg

同じく2F展示室ですが、こちらは立山の地理と歴史について。
歴代の有名ガイドの紹介もありました。

3Fに上がると、そこから駐車場とは反対側の高原に出られます。
そこから室堂ターミナルへも回れるのですが…

室堂・雪の回廊.jpg

今はこの通り、【雪の回廊】になっています。
この雪の壁…何mあるんだろう。僕の背の数倍あります。

室堂・ターミナルに覆い被さる雪.jpg

室堂ターミナルの建物に覆い被さるような厚い雪の層。

ずーっと南関東に住んでいたので、こんなに高い雪の壁を生で見るのは初めて。
ここを通って室堂ターミナルの屋上へわたり、建物の中へ。

雪の上は歩き慣れないので、これだけでけっこう体力が…。
まぁ、本番の雪の大谷ウォークの予行演習ということで。

室堂・ソフトクリーム.jpg

雪の大谷ウォークは10時開始。
それまでまだ少し時間があったので、休憩室でソフトクリームなど。
posted by MAX CARTER at 08:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
・サイズの大きな写真は複数の写真を並べて合成したものなので、接続部で色合いが違う・わずかなズレが生じている・全体的に湾曲していることがあります。
・このブログは個人が旅行・見学の感想を書いているものであり、記事中に登場する各施設の公式なコンテンツではないことはもちろん、記事中に明記されていない限り各施設を運営する団体・職員とも一切関係ありません。
・価格、所要時間、展示内容その他記事中で紹介されている事項は変更されている場合もあります。必ず各施設の公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
・本ブログ記事の情報を利用したことにより直接的あるいは間接的な損害が発生したとしても、当ブログ著者・サイト管理者は一切責任を負いません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。