2012年03月22日

【桜蘭高校ホスト部】観てきた

【桜蘭高校ホスト部】を観てきました。

アニメ版、テレビ版ときて映画まで作るとはね−。
キャストはテレビドラマ版と同じ。ゲストキャラに篠田麻里子。

それほど期待はしていなかったのですが、けっこう面白かった…かも。
邦画のよくない点はどっちを向いているのか判らない『中途半端』にあると思うので、
むしろこれぐらいおバカな方が好感が持てます。

だいたいテレビ版とノリは同じ。
ただテレビ版に比べて予算が多いためか、画面エフェクト多め、外ロケ多め。

ゲストキャラのシンガポール大企業経営者の妹役の篠田麻里子ですが、いまいち外国人風?のメイクと髪型が似合っていません。
ハッキリ言って川口春奈の無自覚ヒロイン・ハルヒの方が可愛らしい(笑
男の子には見えないけど。あ、もちろん設定も『男装した女の子』なんですが、劇中の他の登場人物たちはあれがどうして男に見えるのかと。

環が相変わらずおバカ一直線。いやイケメンが『カッコイイでしょ?』という顔でずらずら並んでいてもオッサンには面白くも何ともないので、
『オレはヘンタイだったんだー!』とか
『お父さんならいいのかー!』とか叫んでいるほうがいい。

ストーリーは、まぁオマケです(オイ
ハルヒ可愛いね、環バカだね、猫澤君ヘンだね、といっているウチに2時間過ぎます。

…褒めてるのか貶してるのか判らんな。

まぁ、テレビ版が楽しめた人なら楽しめます。
テレビ版を受け付けなかった人にはまったく面白くないでしょう。
…って、当たり前か。

あそーだ。
アニメでもテレビでもずーっと寸止めだった、ハルヒ念願のアレが、ついに映画で実現してました。
よかった…のか?
posted by MAX CARTER at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
・サイズの大きな写真は複数の写真を並べて合成したものなので、接続部で色合いが違う・わずかなズレが生じている・全体的に湾曲していることがあります。
・このブログは個人が旅行・見学の感想を書いているものであり、記事中に登場する各施設の公式なコンテンツではないことはもちろん、記事中に明記されていない限り各施設を運営する団体・職員とも一切関係ありません。
・価格、所要時間、展示内容その他記事中で紹介されている事項は変更されている場合もあります。必ず各施設の公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
・本ブログ記事の情報を利用したことにより直接的あるいは間接的な損害が発生したとしても、当ブログ著者・サイト管理者は一切責任を負いません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。