2011年09月04日

上田市街地

旅行中は朝早くホテルを出てしまうことが多いため朝食なしの(その代わり値段が安い)宿を取ることが多いのですが、今回は最初の見学地がホテルから徒歩圏ということもあってのんびりと朝食を。

朝食.jpg

この家庭料理風の朝食がウリのホテルでした…。
量も充分だし味もよかった…。

上田城へ向かって移動します。

上田商工会議所前.jpg

ここは城址公園までまだ400mほどある場所、商工会議所の前なのですが、
このあたりが大手門だったようです。道がくねくね曲がっているのはたぶん枡形の名残ですね。
この写真を撮っているあたりが外門で、道が続いている先が三の丸のはずです。

完全に現代の街になったはずの場所にも城だった頃の面影が残っている。面白いことです。

真田紐の道.jpg

この歩道のデザインは真田紐をイメージした物だそうです。
真田紐とは真田親子が九度山に流罪となったとき、内職で作った物だと言われています。

真田家の生活が苦しかったことは、このあと見学する博物館の資料でもたびたび出てきます…。

この通りにはところどころに真田十勇士を紹介する案内板が建てられています。
史実と創作がごっちゃになっている気はしますが。

旧上田市立図書館.jpg

【旧上田市立図書館】
大正4年に建設された建物。
屋根の形が洒落ています。
いまは【石井鶴三美術館】だそうです。

〜〜

と歩いているうちに、上田城の前に到着。
posted by MAX CARTER at 08:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 町の風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
・サイズの大きな写真は複数の写真を並べて合成したものなので、接続部で色合いが違う・わずかなズレが生じている・全体的に湾曲していることがあります。
・このブログは個人が旅行・見学の感想を書いているものであり、記事中に登場する各施設の公式なコンテンツではないことはもちろん、記事中に明記されていない限り各施設を運営する団体・職員とも一切関係ありません。
・価格、所要時間、展示内容その他記事中で紹介されている事項は変更されている場合もあります。必ず各施設の公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
・本ブログ記事の情報を利用したことにより直接的あるいは間接的な損害が発生したとしても、当ブログ著者・サイト管理者は一切責任を負いません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。