2010年05月03日

天保山〜日本一低い山!

昨日に続き、今日は明るいうちに天保山に移動。
5年前にも一度来たことがありますが、その時は古い型のPHS内臓カメラしか持っていなかったのでロクな写真が撮れず、単独記事にもしなかったので。

天保山・入口.jpg

マーケットプレイスや海遊館から少し離れた場所にある、一見普通の公園ですが…
ここは、知る人ぞ知る『日本一低い山』。

前にも一度ネタにしたことがあるのですが、
その時はこれと同じアングルからずっと解像度の低い写真を1枚撮っただけだったので…


さて、では早速天保山登山…前と同じところでボケます(苦笑)


というわけで公園正門からすぐの階段を一気に駆け上ってみます。

天保山・一番高いあたり.jpg

昇ったところは普通の見晴台。
ああ、ホントに低い山だなぁ…

と思ったら大間違い。

天保山・山頂はこちら.jpg

手すりには『天保山山頂はこちら→』と矢印が。
ここが山頂じゃないの?
まだ昇るのかなぁ?

と思いながら矢印の差す方向を見ると…

天保山・山頂を見下ろす.jpg

どう見ても今いる見晴台より低い場所しかありません。

よくわからないまま階段を下りて進んでいくと…

天保山・明治天皇行幸記念碑.jpg

このような立派な碑があります。

へぇ、さすが『日本一』。
山頂にこんな碑があるんだねぇ…

と思ったら、またまた間違い。

これは明治天皇がこの場所で観艦式を行ったときの記念碑。
山頂とはまったく関係ありません。

…まぁ、大阪港から出て行く船を見るには良い場所なんですけどね。


で、本物の山頂はこちら。

天保山・山頂.jpg

水準点があるだけの地味な場所です。
写真にちゃんと『天保山山頂』とかかれた立て札がありますね。

背後に写っている海面の近さ!lここは海抜4.53mしかありません。
大阪港に出入りする中型以上の船はここより甲板が高い位置にあります。

〜〜

以前はここから歩いていける距離にある喫茶店で『登頂証明書』を発行していたらしいのですが、いまは店が休業中。郵送で申し込めば登頂証明自体はしてくれるそうですが…。

ちなみに、天保山にも山岳救助隊があるそうです。

…といっても、こんなところで遭難する人がいるはずもなく…もし誰かが倒れていたら普通に救急車を呼んだ方がいいし…というわけで、山頂がどこだかわからずに道に迷う『登山者』の案内が主な役目だそうで…。
posted by MAX CARTER at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 町の風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
・サイズの大きな写真は複数の写真を並べて合成したものなので、接続部で色合いが違う・わずかなズレが生じている・全体的に湾曲していることがあります。
・このブログは個人が旅行・見学の感想を書いているものであり、記事中に登場する各施設の公式なコンテンツではないことはもちろん、記事中に明記されていない限り各施設を運営する団体・職員とも一切関係ありません。
・価格、所要時間、展示内容その他記事中で紹介されている事項は変更されている場合もあります。必ず各施設の公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
・本ブログ記事の情報を利用したことにより直接的あるいは間接的な損害が発生したとしても、当ブログ著者・サイト管理者は一切責任を負いません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。