2009年09月23日

卯子酉様

いったん遠野駅前まで戻り、今度は伝承園などとは線路を挟んで反対側のエリアへ。
駅からは2km程度の距離なので、駅の前でレンタサイクルを借りて出発。

って、自転車に乗るのは10年ぶりだった…

最初数分は本気で恐かったよ…

〜〜

まず向かったのは【卯子酉様】。
卯子酉神社、卯子酉大明神などとも呼ばれています。
愛宕山の麓にある、江戸時代に建てられたといわれている小さな神社です。

遠野・卯子酉様1.jpg

この写真で入口の鳥居以外は全部写っていると言うくらい小さな神社ですが、
一目見て祠や木の枝の至るところに結びつけられた赤い布が印象に残ります。

遠野・卯子酉様2.jpg

ここは縁結びの神様。

『祠の周囲に左手だけで赤い布を結びつけることができたら縁が結ばれる』

という言い伝えがあるそうで…


…ええ、ええ、やってみましたとも。

遠野・卯子酉様3.jpg

ちゃんと細長く切ってある赤い布と、願い事を書くペンまで用意してあるんですから。
(1枚100円w)
長さは十分にあるので左手だけで結びつけるのはそれほど難しくありません。

これで縁(仕事?恋愛?その他?)があれば話は簡単なんですけどねぇ…ふぅ…。

〜〜

【卯子酉様】
岩手県遠野市遠野町
見学自由

タグ:岩手県 遠野
posted by MAX CARTER at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 寺社・教会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
・サイズの大きな写真は複数の写真を並べて合成したものなので、接続部で色合いが違う・わずかなズレが生じている・全体的に湾曲していることがあります。
・このブログは個人が旅行・見学の感想を書いているものであり、記事中に登場する各施設の公式なコンテンツではないことはもちろん、記事中に明記されていない限り各施設を運営する団体・職員とも一切関係ありません。
・価格、所要時間、展示内容その他記事中で紹介されている事項は変更されている場合もあります。必ず各施設の公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
・本ブログ記事の情報を利用したことにより直接的あるいは間接的な損害が発生したとしても、当ブログ著者・サイト管理者は一切責任を負いません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。