2009年09月23日

遠野【伝承園】

カッパ淵の次は、歩いてすぐ…というか先ほど下りたバス停の目の前にある【伝承園】へ。

伝承園は遠野地方の民俗をテーマにした博物館、というかテーマパークのようなものです。

遠野・伝承園・佐々木喜善記念館.jpg

まず最初に見たのは、ゲートをくぐってすぐの位置にある【佐々木喜善記念館】。
【遠野物語】の語り部、佐々木喜善についての展示がありました。

先へ進むと、古い民家などがいくつも並んでいます。

遠野・伝承園・水車小屋.jpg

小さな水車小屋、

遠野・伝承園・井戸.jpg

つるべ式の井戸、

遠野・伝承園・湯殿.jpg

丸い桶の湯船の置かれた湯殿には井戸から樋で水が引かれ、
農家のトイレは穴の上に渡された板二枚に脚をのせて使うのだとか…。
いずれも小さく素朴なつくり。

遠野・伝承園・菊池家曲り家全景.jpg

そして、敷地の中央にある一番大きな建物は
【菊池家住宅】
…国の重要文化財に指定されている、本物の南部の曲り家です。

中へも入ってみました。

遠野・伝承園・糸紡ぎ.jpg

土間では蚕の繭から糸をとる体験もできます。
糸車を回すだけで面白いように糸がほぐれてきます。
蚕棚のある部屋、

遠野・伝承園・囲炉裏のある部屋.jpg

囲炉裏のある部屋、

遠野・伝承園・天皇陛下ご使用の御品.jpg

天皇がこの地を訪れたときに使った品々。

遠野・伝承園・オシラ堂への廊下.jpg

そして…
建物の奧からL字型の廊下を通っていった先の部屋は…

遠野・伝承園・オシラ堂内.jpg

薄暗い照明の中に浮かび上がる、
四方の壁をびっしりと覆い尽くす無数の布。
不気味とも神秘的とも思える光景です。

この部屋にはオシラサマ…養蚕の神…1000体が安置されており、
赤青緑黄など色とりどりの布はここを訪れた人々が願いを書いて納めたもの。
…僕も1枚書いてきました。内容はヒミツw

〜〜

【伝承園】
岩手県遠野市土淵町土淵6-5-1
JR遠野駅より【土淵】線バス、【伝承園】下車すぐ
(1日に4本しかないので片道はタクシー利用が現実的でしょう)
休館日:年末年始
開館時間:9:00〜17:00
入場料:大人310円、小中高生210円

タグ:岩手県 遠野
posted by MAX CARTER at 10:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
・サイズの大きな写真は複数の写真を並べて合成したものなので、接続部で色合いが違う・わずかなズレが生じている・全体的に湾曲していることがあります。
・このブログは個人が旅行・見学の感想を書いているものであり、記事中に登場する各施設の公式なコンテンツではないことはもちろん、記事中に明記されていない限り各施設を運営する団体・職員とも一切関係ありません。
・価格、所要時間、展示内容その他記事中で紹介されている事項は変更されている場合もあります。必ず各施設の公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
・本ブログ記事の情報を利用したことにより直接的あるいは間接的な損害が発生したとしても、当ブログ著者・サイト管理者は一切責任を負いません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。