2009年09月22日

龍泉洞周辺散策〜盛岡へ移動

龍泉洞から流れ出た水は近くの清水川に合流。
その清水川に沿って500mほどの遊歩道がありました。
川のせせらぎをききながらちょっと散歩。
龍泉洞・遊歩道1.jpg

道路とも平行しているのですが車が少ないので静かに歩けます。

龍泉洞・遊歩道2.jpg

遊歩道を抜けたところには何もないので、また同じ道を戻ってくるしかないのですがw

〜〜

龍泉洞近く、観光会館内のレストランで食事。
イワナ寿司定食1500円。
いままで川魚を食べる機会はあまりありませんでした。観光地や夏祭りくらい?
しかも寿司なんて。

龍泉洞・イワナ寿司定食.jpg

川魚は泥臭い、というイメージがあったのですが、淡泊ですっきりした味でした。
話の種に『名物料理』を…という程度のつもりでしたが思ったより美味。

龍泉洞・水.jpg

このレストランでは、お冷やが龍泉洞から湧き出た水。
当然、無料で飲み放題。
確かに美味しかった…。
『ひとくち飲めば3年長生き』
などといわれているそうですが、たぶん100年分くらい飲みました(笑)

流しそうめんならぬ『流しそば』コーナーもありました。
樋を流れ落ちてくるそばを一心不乱に食べる…というのは端から見ると滑稽でもありますが、
子供は喜んで食べていたようです。

〜〜

龍泉洞・飲料水.jpg

龍泉洞入口前にも龍泉洞の水が飲める場所がありました。

〜〜

記念品を何点か購入。
盛岡への戻りはJRの直行バスを利用しました。
混雑が予想されたので早めにバス停へ。

13:30、定刻にバスは出発。

〜〜

【おまけ】

ヤッターワン?.jpg

帰りのバス車中から目撃。
これ…ヤッターワン?
消防団の倉庫のようでした。

道の駅・三田貝分校.jpg

盛岡まではやはり2時間以上かかるので、
往路に利用した106急行同様、中間地点で休憩があります。

古い学校をイメージさせるデザインの建物で、観光客が自由に字や絵をかける黒板や小中学校の教室にありそうな椅子などの小物があちこちに置かれています。

ここは【三田貝分校】と名付けられた道の駅。
現在の建物は新築のようですが、かつてここには実際に小学校があったそうです。
タグ:岩手県
posted by MAX CARTER at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
・サイズの大きな写真は複数の写真を並べて合成したものなので、接続部で色合いが違う・わずかなズレが生じている・全体的に湾曲していることがあります。
・このブログは個人が旅行・見学の感想を書いているものであり、記事中に登場する各施設の公式なコンテンツではないことはもちろん、記事中に明記されていない限り各施設を運営する団体・職員とも一切関係ありません。
・価格、所要時間、展示内容その他記事中で紹介されている事項は変更されている場合もあります。必ず各施設の公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
・本ブログ記事の情報を利用したことにより直接的あるいは間接的な損害が発生したとしても、当ブログ著者・サイト管理者は一切責任を負いません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。