2006年02月26日

宮島市街散策

厳島神社参拝の前後に市街地を少し散策してみました。

宮島・街中にも鹿

フェリー桟橋を出て驚くのは、街中を当たり前のように鹿が歩いていること。公園のような一定の範囲内で放し飼い、というのなら判るのですが、この写真のように店の前の路地を鹿がウロウロ。
店の中に入ってしまったりしないのでしょうか?

宮島・巨大しゃもじ

しゃもじは宮島の名産品なのだそうで。
こんな巨大しゃもじが商店街の中にどん!と置かれていたり。

…対比物がないから判らないかもしれませんが…
このしゃもじが置かれているのは棚の中などではなく、ふつうの床と天井の間です。つまり普通ならご飯をすくう部分の幅が人の背ほどもあるのです。

宮島・揚げもみじ饅頭

散策中、【揚げもみじ饅頭】という看板を見かけてついその店で一休み。サクサクした衣の中にしっとりとしたもみじ饅頭の生地、そしてさらにその中に餡。面白い食感です。店頭で食べる場合はお茶が無料サービス。1つ130円。

宮島・アーケード屋根あり

宮島の商店街には面白い仕掛けがありました。
ちょっと小雨がぱらついたとき、このように屋根が道を覆っていたのですが…

宮島・アーケード屋根なし

晴れたらこのように屋根を畳んでいます。
道の両側の建物の間に何本もロープが渡され、布製の屋根を出したり畳んだりできるようになっています。

宮島・紙切れを食べる鹿

そして厳島神社の近く。
またしても鹿。

なにか紙切れのような物を食べているようです。
細長い短冊のような…。
タグ:広島県 宮島
posted by MAX CARTER at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 町の風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
・サイズの大きな写真は複数の写真を並べて合成したものなので、接続部で色合いが違う・わずかなズレが生じている・全体的に湾曲していることがあります。
・このブログは個人が旅行・見学の感想を書いているものであり、記事中に登場する各施設の公式なコンテンツではないことはもちろん、記事中に明記されていない限り各施設を運営する団体・職員とも一切関係ありません。
・価格、所要時間、展示内容その他記事中で紹介されている事項は変更されている場合もあります。必ず各施設の公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
・本ブログ記事の情報を利用したことにより直接的あるいは間接的な損害が発生したとしても、当ブログ著者・サイト管理者は一切責任を負いません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。