2009年03月19日

ホシノスナ

浦内川を離れ、美味しい昼食をとり、こんどは西表島の北西端にある【星砂の浜】へ。


駐車場からさっさと浜に下りてしまうと、

星砂の浜・浜

こんな感じ。
今回訪れた沖縄の浜はどこでもそうだったのですが、白くて粒の大きな砂です。
海水の透明度も高め。まぁ海自体は川平湾の方がきれいでしたが。

天気があまりよくないのが残念。
光が弱いので発色がイマイチ…。

星砂の浜・海

星の砂は、注意して探さなければ見つからないのかと思いきや。
無造作に足下の砂を手にとってよく見ると…

星の砂1

この写真で判るかな…
よくみるとかなりあります。

星の砂2

もうちょっと拡大するとこんな感じ。

完全な☆型のもの、
やや歪んでいるもの、
ただの五角形に近いもの、
円盤にトゲが生えているようなもの、

…いろいろ。

#もっと拡大すると【おっとっと】に見える…

このうち、円盤から多数のトゲが生えている形状の物は『太陽の砂』と呼ばれ、
星形の物より量が少ないのだとか。

この『星砂』や『太陽の砂』は有孔虫という単細胞生物の殻、なんですよね。
元となる生物の名前もそのまま『ホシズナ』と『タイヨウノスナ』というそうです。

〜〜

記念に星砂をつめた小瓶を1つ購入。
…実は石垣の土産物店で買った方が安かった orz

〜〜

オマケ

ピナイサーラの滝

今回はバスの中から見ただけですが…
西表島でもっとも有名な滝、【ピナイサーラの滝】です。
この滝も間近まで行ける道もちゃんとあるらしいので、また西表島を訪れる機会があったらぜひ行ってみたいと思います。
posted by MAX CARTER at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 景勝地
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
・サイズの大きな写真は複数の写真を並べて合成したものなので、接続部で色合いが違う・わずかなズレが生じている・全体的に湾曲していることがあります。
・このブログは個人が旅行・見学の感想を書いているものであり、記事中に登場する各施設の公式なコンテンツではないことはもちろん、記事中に明記されていない限り各施設を運営する団体・職員とも一切関係ありません。
・価格、所要時間、展示内容その他記事中で紹介されている事項は変更されている場合もあります。必ず各施設の公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
・本ブログ記事の情報を利用したことにより直接的あるいは間接的な損害が発生したとしても、当ブログ著者・サイト管理者は一切責任を負いません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。