2008年08月11日

島原駅と島原鉄道

島原城見学の後、昼食をとってから島鉄【島原】駅へ。


島原駅駅舎

お城に逆戻りしたか、と思ってしまいますが、実はこれが駅舎。
『櫓門だ』と言われたら信じてしまいそうです。

島原駅駅舎入り口

近づいてみると、細かいところまで凝っています。

島原駅鯉

駅前の池には鯉が。

周辺施設もデザインが合わせてあり、トイレや自転車置き場、バス停まですべてが『お城風』になっていました。


島鉄

車両1両だけの運行。
30分に1本程度しかないのにガラガラ。

先にも書いたとおり、本当は原城(島原の乱で一揆軍が立て籠もった城)の跡にも行ってみたかったのですが、島原鉄道の【島原外港】より先の区間は 2008年4月に廃止になってしまっているため断念。バスでもアクセスできるのですが電車より本数が少ないらし
く、今回はどうしても日程を組むことが出来ませんでした。
半年早く来ればよかった、と悔やんでも仕方ないのですが…。

島鉄ゴミ箱

島鉄の車中。
家庭用のゴミ箱が当たり前のように置いてあります。
…なんだか新鮮。

〜〜

諫早でJRに乗り換えて再び長崎へ。
昨日見られなかった所を回ります。
posted by MAX CARTER at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 町の風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
・サイズの大きな写真は複数の写真を並べて合成したものなので、接続部で色合いが違う・わずかなズレが生じている・全体的に湾曲していることがあります。
・このブログは個人が旅行・見学の感想を書いているものであり、記事中に登場する各施設の公式なコンテンツではないことはもちろん、記事中に明記されていない限り各施設を運営する団体・職員とも一切関係ありません。
・価格、所要時間、展示内容その他記事中で紹介されている事項は変更されている場合もあります。必ず各施設の公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
・本ブログ記事の情報を利用したことにより直接的あるいは間接的な損害が発生したとしても、当ブログ著者・サイト管理者は一切責任を負いません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。