2008年05月05日

岡山県立博物館

後楽園正門の真向かいに岡山県立博物館があります。
さきほど後楽園との共通券を購入してあったので、後楽園見学後はまよわず博物館に突入。

岡山県立博物館

古代吉備国の遺物、
銅鐸(叩いて鳴らせるw)、
仏像(古すぎて具体的になんだかわからないもの多数)、
なぜか毘沙門天像が何体も、
大黒さまの原型?とされる神像、
岡山県ゆかりの武将たちの武具、
茶道の一流派速水流に関する展示など。

うーん、撮影禁止だと記事が書きにくいなぁ。
全体の印象が地味なのも確かだし…

歴史や骨董に興味があったら覗いてみると面白いと思います。
公営だけあって入場料が安いし。

〜〜

次に、後楽園のある中州の遊歩道を歩いて最南端まで行ってみることにしました。

後楽園側からみる岡山城

途中、対岸に岡山城が!

地図では後楽園は中州の北半分だけで、南側に何があるのかよくわからなかったのですが…南端にはちいさな公園のような場所があり、そこには『モモちゃん』なる銅像が…

桃太郎?

…ってこれ、桃太郎?!
モモは…自分が乗ってきた物にしては小さいですが…。

親子連れが一組、水遊びをしていただけ。
ちょっと寂しいですね。メインルートから外れすぎだからかな。
タグ:岡山県 岡山
posted by MAX CARTER at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
・サイズの大きな写真は複数の写真を並べて合成したものなので、接続部で色合いが違う・わずかなズレが生じている・全体的に湾曲していることがあります。
・このブログは個人が旅行・見学の感想を書いているものであり、記事中に登場する各施設の公式なコンテンツではないことはもちろん、記事中に明記されていない限り各施設を運営する団体・職員とも一切関係ありません。
・価格、所要時間、展示内容その他記事中で紹介されている事項は変更されている場合もあります。必ず各施設の公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
・本ブログ記事の情報を利用したことにより直接的あるいは間接的な損害が発生したとしても、当ブログ著者・サイト管理者は一切責任を負いません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。