2012年06月06日

富山城

富山駅から富山城まで、徒歩10分くらいでした。
城へ入ったとき、時刻は16時近く。あと1時間しかないじゃん!ラーメンをのんびり食べすぎたかな。

〜〜

富山城址公園には【富山市郷土博物館】と【佐藤記念美術館】の2つの施設があります。

t富山城・外観.jpg

これが郷土博物館。
富山城の天守閣のイメージで建てられたもののようです。
本来の富山城の天守閣の形状を復元したものではありません。

続きを読む
posted by MAX CARTER at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館

特急うなづきで富山へ。

さて、富山まで帰り。
ちょうど特急が来ていたので乗車。

うなづき号.jpg

特急【うなづき】。
乗車区間に関係なく運賃+200円で乗れます。
続きを読む
posted by MAX CARTER at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 交通

富山駅周辺

富山駅から富山城まで移動…
…の前に、あまりにお腹が空いていたので富山駅前のCiCというビルへ。

続きを読む
posted by MAX CARTER at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館

黒部川電気記念館

黒部川電気記念館・外観.jpg

宇奈月駅の目の前にある【黒部川電気記念館】を覗いてきました。

続きを読む
posted by MAX CARTER at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館

宇奈月ダム

12:02、宇奈月に戻ってきました。
今朝、宇奈月駅を出発する時に撮られた記念写真を購入。
…観光地にはよくあるサービスですが、まぁせっかくなので敢えて乗せられてますw

駅で付近の観光案内を見ると、どうやら宇奈月ダムまでちゃんと遊歩道が続いているようです。
道程は1kmちょっとくらいかな?
誰だ『車で20分』なんて言ったの。
途中に坂だの階段だのがあることを考えても歩いて15分程度じゃねーか。

というわけで、駅前広場から線路を渡って【やまびこ遊歩道】突入。

やまびこ遊歩道・山彦橋.jpg

宇奈月駅を離れてすぐ、【旧やまびこ橋】を渡ります。
この旧やまびこ橋もかつては工事用の列車が通っていたのですが、いまは歩行者専用。

続きを読む
posted by MAX CARTER at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 景勝地

鐘釣の万年雪

復路は鐘釣駅で途中下車。

鐘釣駅は欅平駅や宇奈月駅ほど大きくはありませんが、
それでも土産物店と立ち食いそば店くらいはあります。

まずは駅から歩いて数分の場所にある【万年雪展望台】へ。
トロッコ列車の線路を見下ろしながら歩いて行きます。
…見れば見るほど玩具のように小さい…。

続きを読む
posted by MAX CARTER at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 景勝地

黒部峡谷鉄道、復路

帰り。
10:01発の列車に乗車。
今度は普通車両、最後尾を指定されました。

で…

トロッコ列車・普通客車.jpg

これが普通客車です。
続きを読む
posted by MAX CARTER at 10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 景勝地

金星の太陽面通過

黒部峡谷鉄道に乗って欅平に到着、散策中。

2012年6月6日は金星の太陽面通過という非常に珍しい天体現象が起こる日でした。
あいにく全国的に天候不順の予定だったのですが、
あれ、晴れてる……?


はっ、太陽観察!


もし移動中に晴れていたら観察しようと、ポケットに太陽観察フィルタを入れてきたのでした。
続きを読む
posted by MAX CARTER at 09:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

欅平

到着するまで欅平駅はごく小さな駅を想像していたのですが、
実際には土産物店や食堂などもある立派な施設でした。
駅に隣接する建物を建設中のようでした。ビジターセンターか何かが出来るのかな。

いまのところ、駅から進めるのは名剣温泉へ続く道一本だけ。
迷っていても仕方がないので早速歩いてみます。

続きを読む
posted by MAX CARTER at 08:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 景勝地

黒部峡谷鉄道2

さらに進んで、【黒薙】駅到着。
ここは一般観光客が乗降できます。

トロッコ列車・後曳橋.jpg

駅のホームのすぐ先に見える鉄橋が【後曳橋】。
下を流れる川から60mという、沿線中最も高い橋。
あまりの谷の深さに、下を覗き込んだ人が思わず後に曳いてしまったことからこの名が付いたとか。

続きを読む
posted by MAX CARTER at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 景勝地

黒部峡谷鉄道

黒部峡谷鉄道の始発便は7:32に宇奈月駅を出発。
トロッコ列車は最高で時速25kmほどというノンビリしたスピードしか出ないのですが、車体が小さいので意外にスピードがでているようにも見えます。

駅を出てまもなく、

トロッコ列車・山彦橋を渡るトロッコ列車.JPG

新やまびこ橋を渡ります。
この新やまびこ橋は沿線中で最長の166m、水面からの高さは40mもあります。
最初から迫力w

続きを読む
posted by MAX CARTER at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 景勝地

2日目〜黒部峡谷へ

2日目。

昨年、日程1日短縮で断念せざるを得なかった黒部峡谷鉄道に乗るのが主目的。

富山駅から朝5時台の電車で魚津駅へむかい、
そこで富山地方鉄道線に乗り換えて宇奈月温泉まで行きます。

地鉄の新魚津駅は、JR魚津駅前から線路の下をくぐる地下連絡通路に入り、
その途中から細い階段を上るといきなり地鉄のホームに出てしまうと言う…。
どうやらJRとの乗り換え駅であるにもかかわらず、切符売り場すらない無人駅のようです。

続きを読む
posted by MAX CARTER at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
・サイズの大きな写真は複数の写真を並べて合成したものなので、接続部で色合いが違う・わずかなズレが生じている・全体的に湾曲していることがあります。
・このブログは個人が旅行・見学の感想を書いているものであり、記事中に登場する各施設の公式なコンテンツではないことはもちろん、記事中に明記されていない限り各施設を運営する団体・職員とも一切関係ありません。
・価格、所要時間、展示内容その他記事中で紹介されている事項は変更されている場合もあります。必ず各施設の公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
・本ブログ記事の情報を利用したことにより直接的あるいは間接的な損害が発生したとしても、当ブログ著者・サイト管理者は一切責任を負いません。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。