2007年07月16日

金沢能登〜そして金沢に別れをつげ

21世紀美術館から駅の方に戻りながら土産物をショッピング。
金沢は駅前よりも、少し離れた武蔵〜香林坊エリアの方が商業施設が充実しています。
武蔵の【めいてつエムザ】でお土産の菓子などを購入。

〜〜

駅まで戻って情報確認。
サンダーバードが少しおくれているものの、僕が乗る予定の『しらさぎ』は予定通り運行の見込みとのこと。
ロッカーから荷物を回収。
夕食は列車の中で食べようと『利家御膳』なる弁当を購入。
…昨日から目星をつけていました(笑)

18時過ぎ…

予定通り『しらさぎ』は金沢を出発。

〜〜

で、あとは家に帰っておしまい、
になるかと思いきや。
続きを読む
タグ:金沢 石川県
posted by MAX CARTER at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

再び金沢21世紀美術館

次は21世紀美術館へ。
一昨日に行ったときはあわただしく有料展示を回っただけなので、今日は無料スペースの展示物を見てまわります。

続きを読む
posted by MAX CARTER at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館

九谷焼絵付け体験

昨日時間が無くて諦めた 妙立寺近くの店の【九谷焼絵付け体験】に行ってみることにしました。

続きを読む
posted by MAX CARTER at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 体験

安宅の関

地震のことをまだ知らない僕は、物見遊山続行中。

帰りのバスの中で地図をみていて、今いる場所からほんの1.5kmほどの所に【安宅の関】があるのに気付きました。

安宅の関って、あの『勧進帳』の?!

これは見に行かねば!
というわけで、勢いで途中下車。
続きを読む
タグ:石川県 小松
posted by MAX CARTER at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 史跡

石川県立航空プラザ

4日目。

せっかく加賀温泉〜富山間のJR線(特急自由席含む)乗り放題の切符を持っていたので、小松〜加賀温泉方面に足を伸ばしてみる予定。

朝7:30に宿をチェックアウト。
駅のロッカーに荷物の大半を預け、
百番街のマクドナルドでセットをテイクアウト。
『雷鳥』に乗って小松へ。
目的地は、小松空港近くの【石川県立航空プラザ】。

続きを読む
posted by MAX CARTER at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館

2007年07月15日

金沢駅

金沢駅着。

もてなしドーム1.jpg

金沢駅の新しいシンボル、『もてなしドーム』です。
『雨に濡れている人にそっと傘を差し出す優しさ』を表しているそうです。
続きを読む
posted by MAX CARTER at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 町の風景

ひがし茶屋街

武家屋敷街を抜けてから、尾山神社を経由して1.5kmほど。
結局、ひがし茶屋街まで歩ききってしまいました(笑)
普通の人ならバスを待つのでしょうか…。

そもそも大した距離ではありませんし、途中何カ所かの商店店頭に『小さな美術館』(だったかな?)と題したちょっとした展示があるのを見つけ、それらを追っていくうちに着いてしまった感じです。

【ひがし茶屋街】

ひがし茶屋街.jpg
続きを読む
タグ:金沢 石川県
posted by MAX CARTER at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 町の風景

尾山神社

武家屋敷街からひがし茶屋街方面へ、例によって徒歩移動。
直通バスがあればいいのに…。

の、途中。
バス通りに出てきたところで変わった形の建物を発見。

尾山神社1.jpg

続きを読む
タグ:金沢 石川県
posted by MAX CARTER at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 寺社・教会

長町武家屋敷街

香林坊の109の脇から裏通りへ入って少し歩くと、江戸時代の武家屋敷の雰囲気を残す家並みが見えてきます。そこが【長町武家屋敷街】です。
建物・塀に江戸時代の雰囲気があるので、のんびり歩いていると不思議な気分に。

長屋武家屋敷街.jpg

続きを読む
タグ:金沢 石川県
posted by MAX CARTER at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 町の風景

金沢城公園

石川橋をわたって金沢城公園へ。

金沢城石川橋.jpg

続きを読む
posted by MAX CARTER at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) |

治部煮

兼六園の次は金沢城公園にいくつもりだったので、連絡橋(石川橋)に最も近い桂坂門から外へ。

桂坂門と真弓坂門の間に、兼六園外周に沿って土産物店や食堂が並んでいます。

通称【江戸町通り】。

江戸町通り.jpg

続きを読む
posted by MAX CARTER at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメレポート

兼六園

あなたの旅の思い出をブログに書こう!


↑ちょうどよくキャンペーンをやっているようなので乗っかってみます。

〜〜

金沢旅行3日目。

さて、いよいよ今回の旅行の最大の目的地、兼六園!

旧県庁側の入り口…真弓坂を上って園内へ。

続きを読む
posted by MAX CARTER at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 庭園・公園

金沢能登〜ブレイク

妙立寺から歩いて数分の場所に、にし茶屋街があります。
ひがし茶屋街の方が有名でそちらばかり大きく取り上げられることが多いようですが、にし茶屋街も古い町並みが残されて(それとも再現されて?)おり、町歩きを楽しむことができます。

にし茶屋街.jpg
続きを読む
posted by MAX CARTER at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

妙立寺

3日目。

台風が夕べ遅く〜今朝早くに最接近して、まだ強風強雨のはずなのですが。
空模様は薄曇り程度。所々に空も見えて。
僕の体調予報(笑)によると、これから天気がよくなっていきそうな感じ。

…これは運がよかったかも。


今日最初の目的地は、日蓮宗妙立寺。
通称『忍者寺』です。

続きを読む
posted by MAX CARTER at 09:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 寺社・教会

2007年07月14日

金沢21世紀美術館

特急サンダーバードは予定より大幅に遅れて、18:40頃に金沢駅に到着。
夕食を食べる場所でも探そうかとガイドブックを開くと…

…21世紀美術館って、土曜日は夜8時までやってるんだ!

まだ7時前。
今日のうちに部分的にでも見ておこうか、と行ってみることに。
どのバスに乗ればいいのかよくわからない、というか夜はちょうど美術館の前を通るバスの本数が少ないようなので、『香林坊』という場所(ここを経由する本数は多い)まで行ってそこから歩くことにしました。


続きを読む
posted by MAX CARTER at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館

金沢能登〜再び和倉温泉駅前

見附島を後にしたバスは七尾湾沿いに西へ。

コース表ではこの後『能登空港』と『輪島ふらっと訪夢』を経由することになっているのですが、それはそこで降りたい人がいる場合だけのようです。今回のツアー客は全員が和倉温泉街または和倉温泉駅での下車希望でした。
というわけで能登空港は『あの山の向こうが能登空港です(笑)』。
そして輪島方面は回らず、そのまま南へ向かって和倉温泉駅へ。

僕はこの後は金沢にむかう予定だったので温泉街まではいかず和倉温泉駅前で下車しました。
続きを読む
posted by MAX CARTER at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 町の風景

見附島

昼食後の見学地は1カ所だけ。
…今回の金沢能登旅行の前半1番の目的地、

        見附島

です。
これを見るためにこのバスツアーに参加したようなものです。

続きを読む
posted by MAX CARTER at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 景勝地

珠洲ビーチ&珠洲焼資料館

塩田をでた後は、珠洲市を一気に南下して再び七尾湾側に。
珠洲ビーチのホテルに到着です。

台風接近の影響か、7月半ばの土曜日、しかも3連休の初日だというのに僕たち以外の客の姿は見えません。
事前に注文をしていた僕は、すぐに支度のできているテーブルに案内されました。

さぁ!『好き嫌いをなくそう作戦』いよいよ本番です。



続きを読む
posted by MAX CARTER at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館

珠洲塩田

バスは海岸沿いの国道に戻り、さらに東へ。
垂水の滝を過ぎ(これはバスの中から見ただけ)、輪島市から珠洲市へと入ります。

ツアーのコース表にはなかったのですが、ここで珠洲塩の工場を見学しました。
続きを読む
posted by MAX CARTER at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 景勝地

南惣美術館

地元の名家、南惣家が収集していた美術品を公開。美術館の建物自体も元南惣家の米倉。

なんそう美術館.jpg
続きを読む
posted by MAX CARTER at 11:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 美術館

白米の千枚田

海岸線に沿ってさらに15分ほど走行すると、白米の千枚田に到着。

千枚田パノラマ.jpg

続きを読む
posted by MAX CARTER at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 景勝地

キリコ会館

突然ですがここで
『好き嫌いをなくそう作戦』!

輪島漆器会館を出発する直前、バスの中で昼食のオーダー受付がありました。メニューは定食3種類しかないのですが、このタイミングで頼んでおけば昼食の場所に到着してすぐに食べられると言うことでした。

で、僕が頼んだのは。

続きを読む
posted by MAX CARTER at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館

輪島朝市

穴水からはほぼまっすぐ北上して輪島市に入ります。
輪島は漆器の町。街路樹もウルシの木だそうです(といっても、触ってもかぶれないニセウルシ)。

漆器会館にバスは停車、約1時間の自由見学!

輪島朝市.jpg

続きを読む
posted by MAX CARTER at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 町の風景

金沢能登〜バスツアー

さて、2日目です。

朝8時に宿をチェックアウト。
宿を出てほぼ真向かいのバスターミナルから、能登半島一周のバスツアーに出発します。
1泊目の和倉温泉街はこれでお別れ。
続きを読む
posted by MAX CARTER at 08:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2007年07月13日

和倉温泉街

いったん宿にチェックインしてから、荷物を置いて再度外出。
温泉街に泊まるのに温泉に浸からないのは馬鹿げているということで、宿から歩いてわずか1分の距離にある『和倉温泉総湯』へ。
もちろん宿の風呂も温泉から引いているのですが、せっかくだから広いところで入ろうかと^^;

和倉温泉総湯.jpg

銭湯のイメージとは違いますがこれが和倉温泉総湯の建物です。
続きを読む
posted by MAX CARTER at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 町の風景

能登島水族館

羽咋から再びサンダーバードに乗って和倉温泉へ。

和倉温泉駅はサンダーバードの終着駅。
有名な温泉地だけあって駅前は羽咋よりもずっとにぎわっています。
ロータリーには数台のバスが停車しています。加賀屋などの大型旅館・ホテルの出迎えのようです。
僕と同じ列車で来た人の大半はそちらに吸い込まれていきますが、僕は路線バスで能登島へ向かいます。

和倉温泉駅.jpg

続きを読む
posted by MAX CARTER at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水族館

能登・羽咋でUFOを見た

大宮で上越新幹線に乗り換えて北へ。

切符を買うとき、
『新幹線の2階席はもう売り切れなので、1階でいいですか?』
と訊かれ。
そもそも2階車両だということすら知らなかったので別に構わないと答えたのですが。

上越新幹線は高崎あたりから先はほとんどがトンネルです。
景色、見えません。
2階席、関係ありません(笑)

越後湯沢で乗り換えて、日本海を見ながら金沢へ…。
続きを読む
posted by MAX CARTER at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館

金沢能登〜プロローグ

〜15年ほど前の話。

大学院に進学して初めての学会発表の場は金沢大学でした。
先生と先輩は先に出発。実験の予定が遅れていた僕は発表前日の夕方まで研究室にいて、18時頃に上野を出発する特急に飛び乗って深夜に現地入りしました。
続きを読む
posted by MAX CARTER at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
・サイズの大きな写真は複数の写真を並べて合成したものなので、接続部で色合いが違う・わずかなズレが生じている・全体的に湾曲していることがあります。
・このブログは個人が旅行・見学の感想を書いているものであり、記事中に登場する各施設の公式なコンテンツではないことはもちろん、記事中に明記されていない限り各施設を運営する団体・職員とも一切関係ありません。
・価格、所要時間、展示内容その他記事中で紹介されている事項は変更されている場合もあります。必ず各施設の公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
・本ブログ記事の情報を利用したことにより直接的あるいは間接的な損害が発生したとしても、当ブログ著者・サイト管理者は一切責任を負いません。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。